*F4-1000S 試乗 その1 (2006/02/12)

「F4ってどうかなぁ。」と、お店で呟いたのが始まりだった・・・
その日のうちにカジバ・ジャパンに試乗車の手配をしていただき、なんと翌日にはF4-1000Sの試乗車がお店にやってきた。
さすが中央モータース、やることが早い!

「たっぷり試乗してきて良いよ。」という、社長のありがたい言葉を背中に受け試乗に出かける事にした。
中央モータースは浜松バイパス沿いにあり、店舗としての立地はとても良いのだが、残念なことに近くに適当なワインディング・ロードがない。特別に社長の許可をいただいた事だし、少しだけ足を伸ばして高速コーナーのある峠道を目指すことにした。

まずは、 一発で「ドルゥン」と掛かったエンジンを暖気しながら車体を眺めてみる。
さすが「宝石」と称されるだけの事はある見事なスタイリング。複雑に折り重なった曲面で構成されるタンクとカウル、その所々にキリッとした絶妙なエッジを立てることで、美しさと共にハイスペック・マシンとしての緊張感を演出している。

跨ってみると、車高が高く足付きは良くない。ただ最近の国産SSの極端なヒップポイントの高さからみれば、運動性を重視したレプリカ系のバイクではごく普通のことだ。ハンドル周りもF4-750からは改善されたらしく、もはやタンクとハンドルの間に指をはさみ込む事はない。ただしハンドルの切れ角は「それなり」なのでUターンには気をつかった。

  

 

| HOME | BLACKPANTHER | DUCATI | MV AGUSTA | HUSQVARNA | CAGIVA | INFOMATION | FAVORITE |
Copyright(c) 2006 CHUOMOTORS CO.,LTD. All rights reserved.